株式会社Ggrow(ジーグロウ) | 採用特化型Web制作とリブランディング事業

食とデジタルで
地域に新たな選択肢を

Ggrowでは、新卒採用プロモーション施策の提案だけではなく、丹後地域の野菜を使った食品のリブランディング事業を行なっています。

Webと野菜で
地域に新たな選択肢を

Ggrowでは、新卒採用プロモーション施策の提案だけでなく、丹後地域の野菜を使った食品のリブランディング事業を行なっています。

Vision

地域のHUBになる

Mission

食とデジタルで
人と企業の成長に寄り添う

昨今は大都市への人口が集中している一方で、
地方の人口減少・高齢化により産業が衰退しています。
Ggrowは農作物・デジタル化支援を通じて、人と企業の成長に寄り添い、
地域の基盤を作っていく存在になります。

日本の中小企業の魅力や面白さを
Webを通して
多くの人に知って欲しい!

中小企業を対象にしている理由はありますか?

独自技術や魅力的なサービスを提供している中小企業って、実は凄く多いんです。製造業とかは特に。現代の学生は、ネットで露出が多い大企業やITベンチャーにばかり注目しがちで、地元の中小企業のことは調べることすらしません。 僕はこの現状を変えたいと思っています。

僕たちは学生起業家なので、主に若年層に向けて、埋もれてしまっている中小企業の魅力を発信するお手伝いをさせていただいています。

より多くの人に中小企業の魅力や強みを発信し、お客様と共に成長していける、そんな支援企業でありたいです。

Web Promotion

Webプロモーション

ホームページや採用サイト、PR動画の制作だけでなく、SNSや広告の運用代行を行い、

お客様の事業の魅力をより社外に伝えるサポートをします。

SERVICE

01

採用サイト制作

「学生目線」に特化した制作で、費用対効果の高い採用施策を提案します。

SERVICE

02

ブランディング動画制作

サイトでは伝えきれない企業の魅力を動画で120%訴求します。

SERVICE

03

コーポレートサイト制作

徹底的なユーザー分析を行い、「売れる」サイト制作します。

食の基盤である農業について
商品を通じて知る
きっかけを作りたい!

なぜ農業について知るきっかけを
つくりたいのですか?

忙しく働いている方は普段食事にあまり気を使えていないです。その中でも野菜は「値段」「調理のめんどさ」「保存性」から食べる機会が少なくなっています。

野菜を食べる機会が少ないことで、自分の住んでいる地域の農業や一次産業について知るきっかがあまりないように感じています。

そこで私が日々の食事で使える商品を通じて、若い世代の人が農業や一次産業に興味を持つきっかけを作り、日本の農業をより成長させていきます。

ぷらすわん野菜

丹後野菜を使用した
乾燥野菜事業

忙しく働く社会人は保存・値段・調理の面で野菜を食べる機会が少なく、食生活を改善したいという意欲があります。そこで私たちは京都北部の丹後地域で取れた野菜のみを使用して、忙しく働く社会人が「手軽に」「いつでも」「こだわり野菜」を乾燥野菜で提供しています。

What's Ggrow?

Ggrow ってどんな会社?
ここからは営業の林から代表の安藤と副代表の小島にインタビューをしていきます!

安藤

株式会社Ggrow代表取締役の安藤弘人です。初対面の人になぜか怖がられますが、プライベートは大概ふざけてます。よろしくお願いします!
小島

株式会社Ggrow共同創業者の小島怜です。私は京都生まれで京都育ちの生粋の京都人ですが、話す言葉が標準語です。よろしくお願いします!

Ggrowって何の事業をしている会社ですか?

安藤

Webを使ったプロモーション事業です!企業のブランド構築からホームページや採用サイト、PR動画の制作やSNSや広告の運用代行をメインで行なっています。
小島

手軽に野菜を食べられる「ぷらすわん野菜」を開発しています。京都北部の野菜を使って、手軽に、いつでも、こだわり野菜がコンセプトの乾燥野菜を作っています。

どうしてWebと食品開発の
両方の事業をやってるの?
ちなみに、何でWebと野菜なんですか?笑

安藤

最初はWebを活用したPR事業を「社外」向けにしていました。ですが、社外の人だけでなく「社内」で働く人向けの支援サービスもしたいということで、ぷらすわん野菜の制作をはじめました

なんで「社外」だけでなく、「社内」向けのサービスも始めたんですか?

小島
最近は、採用のPR支援をお願いされることが多いのですが、実際に入社してからも、その後の社員さんの健康にも気遣えるサービスを作りたい、と思ったのがきっかけです。
今までは
どんな支援をしてきたの?

これまではどんな企業様を支援してきたんですか?

安藤

コワーキングスペースや接骨院の集客支援、製造業の採用PR支援、病院向けの集客セミナーの開催など、幅広く行なってきました!
やっぱりホームページとかが多いんですか?

安藤

いや、最近では企業PR動画の制作も多いです。直感的にターゲットに伝わりますし、予算も抑えることができます。ホームページがいつもベストというわけではありません。
小島
とはいえ、お客様にとっては予算や人員など、集客支援以前の経営課題もあります。そこで関西の経営コンサルタントと提携し、経営課題のヒアリングから、お客様にあった最適な支援を提案しています。
さいごに

安藤

Ggrowでは、自社の認知を高めたい、採用力をもっと高めたいという企業様からのお問い合わせをお待ちしております。京丹後の地域活性化に興味のある企業様も募集しております。

小島

Webデザイナー・Webディレクター・営業の採用(インターン)も募集しています! 詳しくはお問い合わせください!